雑誌

ジャニーズの雑誌を買取してもらうならどこがいいの?


ジャニタレが載っている一般雑誌


人気芸能プロダクションのジャニーズ、昔から今に至るまで衰えることのない人気で、どんどん人気グループを輩出していますね。

日本トップクラスの人気だけあって、ジャニーズグッズを買取してくれるお店はたくさんあります。

しかしながら、ジャニーズ関連の雑誌に関しては、買取対象外としているお店も多いので注意が必要です。

ジャニーズ関連の雑誌が買取対象外となる最大の理由は、なんと言っても在庫数が多すぎることです。

あらゆるジャニーズグッズと比較しても、ジャニーズ関連の雑誌は売りたいと考える人が多いようで、中古市場では飽和状態となっています。

とは言え、ジャニーズ関連の雑誌には希少なものや、プレミア価値のついているものも存在します。

希少価値の高いジャニーズ関連の雑誌や限定販売されていたプレミア雑誌、また入手困難な雑誌であれば、その雑誌の定価に近い値段で買取してもらえることもあります。

何年も前に買ったジャニーズの雑誌が、定価よりも高いお値段で買取してもらえることだってあるのです。

そのように"ジャニーズの価値"をプラス評価してくれるのは、古本屋さんではなくジャニーズグッズ専門の買取業者です。

ジャニーズグッズ専門の買取業者は、買取したジャニーズの雑誌をネットショップや実店舗、また東アジアを中心とした海外に向けて転売しています。

ありふれた雑誌なら買取価格は古本屋さんと変わりありませんが、雑誌によっては倍近い値段で買取されることもあります。

今現在ジャニーズグッズ専門の買取業者の中で、最も高額でジャニーズの雑誌を買取してもらえると言われているのはジャニキング、宅配買取をメインにしている買取業者です。

宅配買取では重い雑誌を送料無料で買取してもらえるのでとても便利なものです。



どんな雑誌が売れるの?

ジャニーズグッズ専門の買取業者であれば、ジャニーズやアイドルの専門雑誌はもちろんのこと、ジャニーズタレントが一部載っているだけというような一般雑誌であっても買取してもらえます。

ジャニーズやアイドルの専門雑誌というと、Myojo、ポポロ、Duet、POTATO、Wink up、アップトゥボーイなどがあげられます。

このような雑誌の中には貴重なジャニーズタレントの写真が隠れていることもあるので、ある程度古い雑誌であれば買取価格に期待できるかもしれません。

また一般雑誌というと、テレビ雑誌やファッション誌、女性誌などがあります。
そういう雑誌にはジャニーズタレントのインタビューが掲載されていることがありますが、このような雑誌も買取対象となります。

また、ジャニーズが載っている雑誌以外にも、ファンクラブから送られてくる会報や、コンサート会場や映画館で販売されているパンフレットも買取してもらうことができます。

会報やパンフレットはブックオフのような古本屋では買取してもらえないことが多く、買取が可能なのはやはりジャニーズグッズ専門の買取業者になります。

ジャニーズグッズ専門の買取業者であれば、会報と一緒に届くちょっとした小物ジャニーズグッズも買取してもらうことができます。

ただしジャニーズグッズ買取業者によっては、会報は買取対象外というところもあるので、会報の買取をお願いする前には事前に確認しておきましょう。

ちなみにお勧め買取業者のジャニキングでは、ファンクラブ会報の買取ももちろん行なっています。

ジャニキングは買取相場が良いだけではなく、買取対象商品が多いのも強みの一つです。



雑誌の切り抜きは買取してもらえるの?

ジャニオタの中には好きなジャニタレが載っている雑誌を切り抜いて、ファイリングして集めていたという人もいらっしゃるでしょう。
そのような雑誌の切り抜きって買取してもらえるのでしょうか?

ジャニーズグッズやアイドルグッズの買取業者のホームページを見ても、雑誌の切り抜きに関してはほとんど書かれていません。

ところが、ジャニーズの雑誌の切り抜きを買取している買取業者は僅かながら存在します。

ジャニーズグッズ買取業者やアイドルグッズ買取業者に問い合わせて確認してみたところ、2020年6月29日時点で雑誌の切り抜きを買取しているのはジャスティです。

ジャニキングでは雑誌の切り抜きは買取してもらえないので注意しておきましょう。

ただし雑誌の切り抜きとなると買取価格は微々たるもので、1枚1円〜2円程度と考えておいた方が良いでしょう。

それでも雑誌の切り抜きを譲る相手がいないのであれば、他のジャニーズグッズと一緒に買取してもらってお金に換えるのも一つの手です。

買取された雑誌の切り抜きは国内ではあまり需要がありませんが、海外向けに売られていくことが多いです。

東南アジア諸国から見ると日本は物価がかなり高いため、日本の雑誌は非常に高価な雑誌になります。

そのような国々では、雑誌に比べて安価に手に入る雑誌の切り抜きに需要があるのです。

アジア諸国のジャニーズファンのためにも、大切にしてきた雑誌の切り抜きは処分せずに買取してもらうことをお勧めします。


雑誌を売る前にやること

ジャニーズの雑誌を少しでも高い値段で買取してもらうために、自分で家でできることもあります。

雑誌の買取査定では必ずコンディションをチェックされますから、少しでも良い状態で査定してもらうことで買取価格がアップする可能性があります。

裏技アイテム"ベンジン"

ベンジン


まずやることは、雑誌の表紙に値段のシール跡がのこっていないか、油汚れなどがないかのチェックです。

ベタベタになってしまったシール跡でも、100均で売られているシール剥がし液を使うことでキレイにすることができます。

今後もジャニーズの雑誌などの買取で頻繁に使う可能性があるなら、ホームセンターでベンジンを購入してもいいと思います。

ベンジンはシール跡だけでなく、手の皮脂による色のくすみやその他の汚れも綺麗に落としてくれます。

ティッシュやコットンにベンジンを付けて、軽く拭き取るだけで雑誌がピカピカになります。

ベンジンは揮発性が高いので、雑誌の表紙のような分厚い紙であればふやけたりすることはありません。



雑誌のアイロンがけ

水に濡れてふやけてしまったページやシワのあるページには、軽くアイロンがけしてあげるのも良いことです。

雑誌にアイロンをかける時には温度は1番低い設定にして、ハンカチなどで雑誌に当て布をしてしっかりとプレスしましょう。

これだけでも雑誌のシワは多少はマシになったりするものです。
ただし反対にアイロンで雑誌を焦がさないように、当て布に使う生地の厚みにだけは注意してください。



雑誌の切り抜きはグループ分け

雑誌の切り抜きを買取してもらう場合は、ジャニーズタレントごとに切り抜きを種類分けしておきましょう。

バラバラのままよりも種類分けされている方が丁寧に保管されていたと判断され、買取価格がアップすると言われています。

さらに言えばジャニーズタレントごとに要らないファイルなどでファイリングしておけば、さらなる買取価格のアップに期待できます。

雑誌や雑誌の切り抜きであっても、査定前に一工夫してあげるだけで買取価格は変わってくるので、時間に余裕がある方は一手間かけてみてくださいね。




 

ページの先頭へ戻る