MENU

ジャニヤードで実際にジャニーズグッズを査定してもらった!

ジャニーズグッズをより高く買取してもらうなら、どこの買取業者がいいんだろう?
買取価格を確かめるには、実際に査定をしてもらうのが1番確実ですよね。

こちらでは、ジャニヤードで実際にジャニーズグッズを買取査定してもらった体験談をご紹介していきます。


まずは買取申し込み!

ジャニヤードでジャニーズグッズを買取してもらうためには、はじめにジャニヤード公式サイトから申し込みをします。
ジャニヤード公式サイト内にある、買取申し込みフォームに必要事項を入力していきます。

買取申し込みフォームはいたってシンプルなもので、名前や住所、メールアドレスなどを入力するだけです。
最後にジャニーズグッズを送るためのダンボールの大きさと個数を選んで、申し込みは1分あれば終わります。

ダンボールの大きさは120サイズと150サイズの2種類、今回は120サイズを1つお願いしました。
150はかなり大きなダンボール箱になるので、ジャニーズグッズの梱包が少しむずかしくなる事も考えられます。

ポスターやカレンダーのなどの長尺ものがないのであれば、120サイズをお勧めします。
ネットでの買取申し込みが完了したのは9/5の正午、同日の16時にはジャニヤードからダンボール発送の連絡がありました。

ジャニヤードでは、お昼までの申し込みであれば当日発送してくれます。非常にスムーズな対応で好印象でした。


ジャニヤードに電話してみた!
ジャニヤード公式サイトで買取申し込みを完了すると、完了画面に今後の流れが表示されます。
そこに「本人確認の必要がある場合、本人確認用ハガキが到着する」とあります。

どのような場合に本人確認が必要なのかは書かれていなかったので、ジャニヤードに直接電話で問い合わせてみました。
最初お電話に出られたのは女性の方でしたが、買取担当に替わって説明してくれたのは男性の方でした。

女性の方も男性の方も非常に丁寧な対応で、本人確認や買取の流れについてしっかりと説明してくださいました。
ちなみに、ジャニーズグッズの買取に関しては本人確認は必須とのことです。

よって本人確認用ハガキの受け取りは、必ず行わなければなりません。
本人確認が済むまでは買取金額の振込をしてもらえないので、ハガキを受け取り次第ジャニヤード公式サイトで本人確認の手続きをしましょう。


梱包キットが到着、いよいよ発送!



ジャニヤード公式サイトにて買取申し込みを済ませてから、ちょうど24時間後に梱包キットが到着しました。
ジャニヤードの梱包キットは充実の内容で、以下のものが送られてきます。

  • ダンボール箱
  • プチプチ60×102p
  • ガムテープ
  • 買取依頼書
  • 佐川急便の着払い伝票

数ある買取業者の中でも、梱包キットにガムテープが付いているのはジャニヤードだけです。
新品のガムテープを丸々1個送ってくれて、残りのガムテープはそのまま貰える親切なサービスです。

ちなみに、今回ジャニヤードで買取してもらうジャニーズグッズは以下の11点になります。


  • 嵐 パンフレット AROUND ASIA 2008 TOKYO
  • 嵐 つなぐ POP
  • 嵐 携帯ストラップ Time コトバノチカラ
  • 嵐 ショッピングバッグ Are You Happy?
  • 関ジャニ∞ パンフレット Dear Eighter ∞祭り
  • KAT-TUN DVD CHAIN at TOKYO DOME(初回プレス仕様)
  • Hey!Say!JUMP! CD smart(通常盤/初回プレス仕様)
  • Hey!Say!JUMP! ジャンボうちわ (山田涼介) DEAR.
  • Hey!Say!JUMP! ペンライト DEAR.
  • Kis-My-Ft2 ペンライト I SCREAM
  • KinKi Kids キーホルダー Concert 2015-2016

CDなど割れやすいグッズはプチプチで包んでおくようにしましょう。
ジャニヤードの梱包キットの唯一の欠点はと言うと、ダンボール箱がやや使いづらいことです。

今回はダンボール小を送っていただきましたが、こちらのダンボールのサイズは66×37×16pとなっています。
大きさは十分なのですが、この形のダンボール、ハッキリ言ってかなり梱包しにくいです…。

横幅がかなりある割には浅いので、箱の中でジャニーズグッズが動き回りそうで不安です。


ジャニヤードさんには100サイズの普通の形のダンボールを用意してもらいたいですね。

最後に身分証明書のコピーと買取申込書を入れて封をしたら、着払い伝票の運送会社に集荷をお願いします。
着払い伝票は全て印字がしてあるので、ジャニーズグッズを詰めたダンボールにそのまま貼り付けるだけでOKです。

なお、ジャニヤードではジャニーズグッズを送る際の送料は無料となっています。

もしもジャニーズグッズが入りきらなかったら…
予想よりもジャニーズグッズが多くてダンボール箱に入りきらなかった場合、ジャニヤードに電話かメールで連絡すれば、追加の梱包資材を送ってもらうことができます。
このあたりの対応の親切さは、ジャニヤードが他社よりも優れている点です。


本人確認

ジャニーズグッズがジャニヤードに到着すると、身分証明書の住所あてに本人確認用のハガキが送られます。
本人確認用のハガキは簡易書留で送られてくるので、ポスト投函はされないので注意しましょう。

本人確認用のハガキを受け取ったら、ジャニヤードのホームページから、ハガキに記載のお問い合わせ番号と本人確認コードを入力して、本人確認の手続きを完了させます。


査定結果の連絡

ジャニーズグッズの査定は、本人確認の手続きと同時進行ですすめられます。
査定結果の連絡はメールかお電話のどちらか、買取依頼書で選択した方法になります。

ジャニヤードは土日祝がお休みなので、お電話での査定連絡は平日のみとなります。
よりスムーズに買取を進めるためにも、わたしはメールでの連絡を希望しました。

買取依頼書の記入欄で、「確認なしでお振込」を選択している方は、査定結果の連絡はなくそのまま振込となります。
査定結果の連絡をなしにすると買取価格が安くなる可能性も考えられるので、査定結果は必ず連絡してもらうようにしましょう。

今回の買取査定結果のメールが届いたのは20日の夕方、ジャニーズグッズを発送してからなんと15日も経過してからのことでした。

梱包キットの発送は早かったのですが、査定にはかなり時間がかかるようです。
気になる査定結果は…

11,200円!

内訳は特にお願いしていなかったのですが、それぞれのジャニーズグッズの買取価格も記載してありました。
買取価格は決して悪くありませんが、新品未開封のCDですら状態がBランク評価というのはやや疑問でした。

今回の買取はとりあえずキャンセルということで、ジャニーズグッズの返送をお願いしました。
ジャニヤードでの買取キャンセルは、査定結果のメールにそのまま返信するだけです。

買取キャンセルがメールだけで済むのは非常に助かりますね。
返送希望のメールを送信したのは21日のお昼過ぎ、その日の夕方には「後日返送の手配を進めます」との連絡がありました。


返送

ジャニヤードに買取キャンセルのメールを送信してから5日後、26日の昼過ぎにようやくジャニーズグッズが返ってきました。
ジャニヤードでは、一部のジャニーズグッズのみのキャンセルはできないので、全てのジャニーズグッズの買取がキャンセルとなります。

キャンセルの場合は返送料が自己負担となるので、佐川急便の方に1,170円を支払いました。

ジャニーズグッズの梱包は非常に丁寧で、全てのジャニーズグッズを新しいプチプチで厳重に梱包してあり、緩衝用のエアバックまで入れてありました。
このあたりの対応の良さはやはりジャニヤードの強みですね。



まとめ

査定や返送の遅さは気になるところでしたが、サービス対応は口コミ通り非常に丁寧でした。
ジャニーズグッズの買取価格に関しては、そこそこ悪くない印象です。