MENU

タオル

ジャニーズグッズのタオルを買取してもらうならどこがいい?


ジャニーズのコンサートやツアー会場で時々販売されているタオルは、ジャニーズグッズを専門に取り扱う買取業者で買取してもらうことが可能です。

それ以外の総合買取ショップでは取り扱いは少なく、仮に買取してもらえたとしても買取価格には期待できません。

タオルは実用品ですから、街のリサイクルショップなんかでも買い取ってもらえるかもしれませんが、やはり高い値段をつけてもらえる可能性は極めて低いと思われます。

ジャニーズのタオルをジャニーズグッズという付加価値を考慮して高い値段で買取してもらいたいのであれば、やはりジャニーズグッズ専門の買取業者、もしくはアイドルグッズの買取業者を選ぶと良いでしょう。

特にタオルの買取価格だけで選ぶのであれば、ジャニーズグッズ専門買取のジャスティがお勧めです。

ジャニーズグッズの買取相場や買取してくれる商品数の多さでは、ジャステイが1番期待できる買取業者です。

ジャニーズのコンサート会場で購入したタオルであれば間違いなく買取可能ですし、嵐や関ジャニ∞、Hey! Say! JUMPのタオルなら定価を超える値段で買取してもらえることもあります。

ジャスティ公式サイトはこちら
ジャニーズグッズの買取業者ランキング


ジャニーズグッズのタオルってなに?


ジャニーズのコンサートやツアーによっては、グッズ販売でタオルが売られていることがあります。

ジャニーズ以外のミュージシャンのコンサートではタオルは定番ですが、ジャニーズのコンサートではタオルは売られていないことの方が多いです。

従って毎回買えるものではないので、タオルはそこそこ貴重なジャニーズグッズだとも言えます。

ジャニーズのコンサートで販売されるタオルには大きさや種類が色々あって、マフラータオルやミニタオル、バスタオルなどがあります。

この中でも特に人気があるのがマフラータオル、ジャニーズに限らずどのミュージャシャンのコンサートでも販売されることの多いタイプのタオルです。

マフラータオルが選ばれやすい理由としては、長さがあるために手に持って振ったりすると目立つからです。

汗を拭うだけでなく、アップテンポの曲の時なんかには、マフラータオルを振りながらコンサートを楽しむこともできます。

ミニタオルやバスタオルに関しては、コンサート中に使うというよりもお土産として持って帰るジャニーズグッズになります。

しかし近年はタオルに関するマナー違反が多く、それがジャニーズのコンサートであまりタオルが販売されない理由とも囁かれています。

特に多いのがタオルの投げ入れ問題で、最近だとKis-My-Ft2のコンサート中に、あるファンがステージにタオルを投げ入れて問題になっていました。

タオルの投げ入れはコンサートの進行を妨害する可能性もあるし、ジャニーズタレントに危害を加えてしまう可能性だってあります。

そのようなマナー違反があった場合には警備員に注意され、最悪の場合には強制退場となることも考えられます。

タオルの投げ入れのような悪質なマナー違反は決して行わないようにしましょう。
またマフラータオルを振るようなアップテンポの曲の時には、くれぐれも周りの観客に注意するようにしてください。

ジャニーズグッズのタオル


タオルは梱包に使える!


ジャニーズグッズの買取では宅配買取が一般的になりつつありますが、タオルはジャニーズグッズの宅配買取においてかなり重宝したいジャニーズグッズです。

宅配買取では稀に配送中の振動などでジャニーズグッズを傷付つけてしまうことがありますが、タオルはそれを防ぐ緩衝材として使えます。

ジャスティの無料梱包キットには気泡緩衝材(プチプチ)が付いてきますが、買取業者によってはプチプチどころかダンボールすらもらえないこともあります。

そんな時にジャニーズのタオルも一緒に買取してもらえば、梱包の際にタオルを他のジャニーズグッズの緩衝材として使うことができます。

Tシャツなどの衣類系ジャニーズグッズは、無理に詰め込みすぎるとシワの原因になります。
その点タオルはパイル生地ですから、他のジャニーズグッズをくるんだり、間に詰め込んでしまっても問題ありません。

買取してもらうジャニーズグッズにCDやコーヒーカップなど割れ物が多い時には、タオルも一緒に買取してもらうと非常に梱包がしやすくなります。